MENU

女性の薄毛はヘアサイクルで説明がつく

 

ヘアサイクル

ヘアサイクルというのは、髪の毛が生えたり抜けたりを繰り返すサイクルのことを指します。

 

毛髪は成長と脱毛を繰り返しています。そのことをヘアサイクル(毛周期)と呼びます。

 

ヘアサイクルには、3つの期間があります。

  • 成長期
  • 退行期
  • 休止期

 

成長期は、毛髪が生まれ成長する期間。
退行期は、成長が止まり脱毛準備に入る期間。
休止期は、毛髪が抜けて毛根がお休みする期間です。

 

ヘアサイクルは男性で約3年〜5年、女性では約4年〜6年の周期を繰り返しています。通常このサイクルは安定していますが、様々な要因によって乱れが生じることで薄毛・抜け毛の原因になります。

 

男性では、男性型脱毛症、女性では抜け毛・薄毛の原因になります。

 

発毛させるためには、短縮してしまったヘアサイクルの成長期を通常のサイクルに戻し、休止期を短くしなければなりません。抜け毛を減らして生えてきた毛髪を育てていく必要があります。

 

いろいろな原因によりヘアサイクルが乱れると「休止期」が長くなってしまうことが多いです。そうすると、髪の毛が伸びず、抜ける一方になりますので、抜け毛・薄毛になってしまうということですね。

 

マイナチュレで育毛ケア